お客様をあしらうのも時には大切♪客あしらいの方法とは

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(o^∀^o)

これを書いている今日は、午後から雨の様子…

むしむしと暑いのに、さらに雨となると憂鬱度も倍増です(´д`)…

梅雨入りももうすぐでしょうか…。

 

さて、今日は「お客様をあしらうこと」について、少し書いていこうかと思います。

「客あしらい」というやつですね。

あなたは経験がありませんか?

ノンアダで頑張っている方なら…

「ねぇ、チクビ見せてよ。みんなちょっとだけくらいなら見せてくれるんだよ?そんなんじゃ売れないよ」

「LINE教えてよ!君と気が合うからもっとやりとり【してあげたい】(←地味にムカつきポイント)んだけど、ポイントがねぇ~」

アダルトで頑張ってる方なら…

「あそこ見せてよ!ちょっと事故って感じで、手をずらしてくれればいいよ!ちょっとだけ!一瞬だけ!」

「誰にでもそんなの見せてるんでしょ?俺なら満足させて【あげられる】(←地味に略)から、LINEを…」

あるある!とうなづいてしまう方も多いのではないのでしょうか。

私もチャットレディをやっていた頃、こういう人に遭遇すること、ありましたよ(´ω`)…

どこまで勘違いしてるんでしょうね…(´ω`)キレイに遊んでほしいものです。

 

そんな時に

「え、えっと、でも、それはダメで…おろおろ」としていると、がっつりつけ込まれます!

しつこく要求されたり、中には怒鳴ることで要求を聞かせようとしてくる人もいます。

かといってこちらがつめたく拒否しすぎると、運営に逆ギレのクレームを入れられることも…。

ああ、うっとうしい!

 

なので「柔らかく、しかし毅然と対応する」ことが大事になってきます☆

もしくは「話をそらす」ことも有効です。

例えば…

「○○さんだったらしてもいいかなって思うところもあるんですけど~…でも見つかるとサイトを辞めなきゃいけなくなるんです」

「ごめんなさい、この仕事を辞めるまでは誰ともLINE交換しないって決めてるんです。目標額が貯まるまで応援してくれますか?」

「そんなこと言って、○○さんって本当にエッチですね♪じゃあ、こんなことは好きですか?」

みたいな感じです。

 

過度な要求は上手くかわして、快適なお仕事ライフを楽しみましょう♪

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール