同じ話題を何度もしてしまう!そんなミスはこうやって避けよう♡

こんにちは(*^^)v仙台チャットレディアリュールのりょうかです。

毎日暑いですねー!私は最近、アイスの消費量が多くなってきたので、節約のためにジュースで自家製シャーベットを作ってます( *´艸`)

百均で小さな器を5個買ったので、それを使っています☆

100%ジュースに砂糖を加えて(冷たいものは甘く感じにくくなるので砂糖を入れると美味しいです♪)、15分ごとぐらいにフォークでほぐしながら凍らせるだけなのでカンタンですよ(^^♪

 

さて、実は先日、チャットでお客様をちょっと怒らせてしまいました。

その理由は「以前のチャットで話したことを何回も話してしまった」から。

例えば、前々回、前回、今回と「何県に住んでるんですか~?」と聞いてしまう感じです。

こちらはたくさんのお客様と日々接するので、誰と何を話したかごっちゃになるのは仕方がないです。

では、自戒も込めて、どうしたらいいか考えてみましょう。

 

1.チャットのメモ機能を活用する

まずは基本。話したことをすべて書き留められるわけではないのですが、チャットのメモ機能を使うことでこのような事態はかなり少なくなります。

また「○○さんって×県に住んでるって言ってましたけど、名物とか面白い場所ってどんなものがありますか?」といったように、前回の話から広げる手段としても有効です。

 

2.Googleスプレッドシートや手帳アプリなどを使う

パソコンが得意な方は、Googleスプレッドシートを使うことで複数サイトを使用していても共通メモを作ることができるようになります。

また、スプレッドシートだと普段と違うところからログインした際も見ることができますよね。

そういうのが苦手な方は、スマホの、キャバ嬢向け手帳アプリを活用するのがオススメです。

ある程度書き込む項目が定まっているので、埋めていくだけでメモが完成♪

 

3.時事ネタメインで話す

なるべく毎回、ニュースやバラエティなどから新しい話題を仕入れておいて、そこから話を広げる方法です。

そうすれば自然と以前の話題とのカブリは少なくなりますし、そこから話を膨らませればロングチャットになるかもしれませんね(*^^)v

 

どれもスグに実行できる方法ですよー!

さっそく、今からやってみましょう!

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました♪

コメントは利用できません。
Copyright 2017 仙台チャットレディアリュール