会話術~仙台チャットレディ~

こんにちは(^^)/

 

チャットにおいて「ここがうまくできない!」とチャットレディが抱える多くの悩みが会話。

単純にコミュニケーション能力の問題と言われてしまったらそれまでですが、チャットはあくまでもれっきとしたお仕事ですから「できない」では済まされない問題です。

今回は会話におけるコミュニケーションのポイントをお話していきます。

 

女性ならではの視点で話をする

例えばですが性事情や恋愛観を語る上で経験がある女性というのは話のネタ、会話の引き出しが豊富ですよね。

経験が豊富という事はそれなりに男性の事もある程度は理解しており、社交的で人を楽しませるのが自然にできるでしょう。

しかしそうでない女性もいるはずです。

そこで「ああ私は稼げないんだ」と嘆く必要はありません。

もちろん恋愛経験が少ない女性が好みという男性もいますから、無理に背伸びをして話に合わせるのではなくあくまで「自分だったらこうかなぁ」というのを打ち明けると自然に男性も会話に合わせてくれますよ。

 

 

雰囲気作りはとても大事

会話をする際、できれば時間を稼ごうと考えるあまりバレバレの演技になりすぎるとチャットが早く終了してしまったり、「あの子は時間稼ぎしかしない」という印象を与えてしまうと墓穴を掘ったも同然になってしまいます。

例えば「彼氏はいるの?」という質問に対して「いますよ~」とか「今はないです~」と答えてしまうケース。

正直なのは良いことなのですが、そこで敢えて「焦らし」を入れてみましょう。

「どうだと思う?」や「どうしてそんなこと聞くの」と質問に対して質問で返す事でファーストタッチの部分でシリアスな雰囲気が作りやすくなります。

回答例ですが、「いる」or「いない」で答える場合は「いない」をお勧めします。

なぜならチャットで疑似恋愛という演出を楽しむ男性の傾向が高いからです。最初から「いる」と答えた場合と「いない」と答えた場合でその後のお客さんの反応は全く異なります。

バーチャルという土俵の上でいきなり現実を見せるのは自分の報酬もロスしてしまうのと同じ事ですので気をつけましょう。

 

 

「分からない」は御法度

自分が知らない話題に合わせるのは凄く難しく考えてしまいますよね。

しかし「わからない」の連発では相手も話す気が失せてしまいますので多少無理してでも合わせることが大事です。

一番の常套句として有効なのは「友達が言っていたんだけど・・」です。

知らないけれども周囲の人物で知っている人はいる→という事は少なからず耳いしたことはあるのか!

という心理を引き起こすのが会話を繋げるポイントになります。

いかに「私それ聞いたことはあるけど知らない!それもうちょっと詳しく聞かせて!」と食いついている感を伝えるかがチャットにおいて重要です。

 

 

おのポイントを押さえて会話を意識だけでも気付かない内にこんなに話してた!という感覚になるはずです。

最初は慣れないのでひたすら疲れると思いますが、回数を重ねることで自然に身について来ますのでめげずに挑戦していてくださいね。

 

 

アリュール仙台店では

仙台東口店・仙台西口店共に

稼ぎたい!女の子を応援しています♪

☆★☆24時間お問い合わせ対応中☆★☆

♡LINE・メール・電話でもお問い合わせOKです♡

↓↓↓お気軽にお問い合わせください↓↓↓

**************************************************

~仙台駅西口店~

℡ 022-397-9629

℡ 090-1527-8075

sendai-allure@docomo.ne.jp

LINE ID  sendai-west

~仙台駅東口店~

℡ 022-357-0115

℡ 090-8428-8075

allure-sendai@docomo.ne.jp

LINE ID  allure-sendai

電話

0120-170-415

面接・体験

お気軽にご応募ください

連絡お待ちしております♪

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ☆

*****************************************************

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール