ここがポイント♪お相手別チャットへの誘い方

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(´ω`)♪

これを書いている今日は少し暖かく、もう少ししたら春がくるのかも?と思わせてくれる陽気です。

このまま寒の戻りもなく、暖かくなっていってくれたらいいなぁ…

まぁ、なかなかそうはいかないでしょうけど(~_~;)

 

さて、今回は「チャットにどうやって誘うか」に焦点を当ててお話しようかと思います。

少し前に「チャットに誘うときは、お客様の自尊心をくすぐる」というお話をしました。

今回は、シチュエーション別に具体例をお伝えします♪

 

☆登録して間もない会員様の場合

サイトによっては、登録してすぐの会員様にお誘いメッセージを送ることができるようになっています。

ポイントは「短文に情報をしっかり詰め込むこと」です。

登録したての会員様は、まだ何もわかってない状態です。

そこに長文メールでお誘いが来ると身構えてしまいます。

「はじめまして、○○と言います♪(××なところがあります、得意なことは△△ですなど自己紹介)少しでもお話できたらうれしいな♡待ってますね」

という感じでOK。

なにか自分の画像を付けると、さらに印象アップします☆

 

☆しばらくお話してないお客様の場合

月の初めなどに、しばらくぶりの方にはご挨拶メールを送ると効果的です。

チャットメモを見ながら、以前のチャット内容にも触れるのがベター。

「来てください」と直接的に書くのでなく「お元気ですか?」という感じで、相手を気遣うメールがいいです。

 

☆常連様の場合

こればっかりはお相手との関係性にゆだねられてしまう部分が大きいです。

私は、常連様とは友達のような雰囲気にもっていくことが多いので「こんなことがあったよ!」という近況報告がメインでしょうか…。

少し足が遠のいていた場合は「最近お話してないけど、忙しいのかな?ちょっと寂しいかも」という内容も書き足します。

 

メールを征するものはチャットを征す!

収入も大幅アップが狙えます♡

上手に使ってみてくださいね♡

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました☆

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール