メールはスピード勝負!上手くコントロールしよう

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^♪

ホワイトデーも過ぎましたが、バレンタインイベントで何かあった方はお返しなどありましたでしょうか。

私はポイントギフトをいただきました♪

ありがたいことです……。

やはり、それそのものよりもお気持ちがうれしいな、と思います。

 

今回はメールについてお話しようと思います。

ほとんどのサイトではサイト内メールが有料になっているかと思います。

そのメールにおいて、お客様が求めているのは「即レス」、これです。

特に、現在ログインしている状態でのメールは「待機中のあなたを見て気になっています」という意味合いが強いものです。

そんなメールにはなるべく早く返しましょう。

(ただし「待機かわいいね!ちょっとだけブラ見せて?」などは無視してかまいません)

 

お客様は同じメールを複数人に送っていることも多いです。

例えば、私が実際に見たことがあるのが「舌は長いですか?」というもの。

「チャットで顔出しはしなくていいので、べろんと伸びた舌を見たい」という、ちょっとコアな性癖を持つお客様からのメールでした。

これが許容範囲かどうかは女性によると思いますが、私は別に大丈夫だと思ったので「長いですよ!もうちょっとで鼻の頭を舐められるくらいです」といった感じに返しました。

すると、ほどなくしてログインしてくださいました♪

短時間チャットで終わるかな~と思っていましたが、舌を出したりする他にも、自分の性癖をなかなか人に言えない悩み、メールですぐに「できる」と返してくれてうれしかったこと、その他日常の話などされていかれ、ロングチャットにつながりました♪

しばらくは常連様で通われていました。

こんな感じで、素早いメールの返信はお客様を掴むうえでとても重要なことが多いです。

逆に、常連様に「焦らす」テクニックを使うことが有効な場合もありますが、それはまた別の機会に……。

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*‘∀‘)

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール