「断定」の言い方でインパクトを増す!お客様にあなたを印象付ける方法とは

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

この間、京都府にある福知山城に行ってきました。

本当はお花見をするつもりだったのですが、悲しいかな、強風で桜はほとんど散ってしまっていて……( ノД`)シクシク…

ですが、個人的な思い出の地でもあったので、行けてよかったと思います★

 

さて、今回は、あなたの話のインパクトを増す方法をお伝えしたいと思います♪

それは、会話を「断定」で終わらせることです。

お客様をおだてる時を想像してみてください。

「あなたのこと、なんとなく素敵に思うんだよね~、うーん、そんな気がするかな」

よりも

「あなたは、私にとって素敵な人です。」

と言い切ったほうが、インパクトが増し、話に説得力が生まれるんです。

これは、デイトン大学のジョン・スパークス博士の実験で裏付けられた心理学なんです♪

話の間に無意味なつなぎ言葉を入れると、その話は説得力を失い、人に聞いてもらえなくなる、という結果がでています。

「うーん、えっとー、そうだなあ、たぶん、自信ないけど」

こういった言葉はすべて、あなたの言葉の説得力をなくしてしまうと思ってください。

 

会話のコツは、印象に残したい会話を「だ(です・ます)」で終わらせることです(*’▽’)

簡単でしょう?

「ん~、えっとね~、〇〇さんとお話できて~、なんていうかその、うれしかった?かも~」

ではなく

「今日は〇〇さんとお話できて、うれしかったです!」

という感じですね。

「できたらでいいんですけど~、また今度、そのうちかな?いつになるかな、わかんないけど、お話したいかも~」

よりも

「また今度ぜひお話したいです!」

という方がパワーのある伝え方になります。

自分で一度口に出して読んでみると、よくわかっていただけるかと思います♪

 

できれば「お話したいです」のあとに「私は〇日と〇日が都合がいいです。〇〇さんはどうですか?」という感じに次回の約束につなげられたらいいですね♪

きちんと「断定」で話しておけば「この子は本当に自分と話したいんだな」と思ってもらえるので、予約確率アップですよ★

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*’ω’*)

 

 

 

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール