保存版!マスクでもメイクが崩れない方法6選♡

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^♪

今日のご飯はツナチャーハンです…大好物なんですが、とってもうまくできました!

お料理が上手くできると、とても楽しい気分になります。

明日は何を作ろうかな?

 

さて、本格的に花粉が飛び始めそうなこの時期、マスクは手放せなくなる人も多いですよね。

けれど、マスクをするとすぐにメイクが崩れてしまう……というお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

マスクによるメイク崩れの原因は主に3つあります。

★蒸れ:マスクの中が吐息に含まれる水分により蒸れて、メイク崩れを起こす。

★乾燥:蒸れた皮膚が乾くときに、余計な水分まで一緒に蒸発させてしまう。

★摩擦:マスクと顔がこすれる。

 

これらの原因を念頭に置いて対策をすれば大丈夫です♪

では、どんな方法が有効か、ご紹介しますね♪

どれも効果が高いのでこの時期は必須です!

 

★マスクは外すたびに取り換える

一度外したマスクをもう一度すると、不衛生なだけでなく、マスクが湿っているため蒸れの原因になってしまいます。必ず新しいものに交換しましょう。

★自分に合うサイズのマスクを使う

女性なら小さ目のマスクを使うことで、マスクと肌の摩擦を抑えることができます。

★マスクの内側にベビーパウダーを付ける

パウダーが摩擦を防止してくれるので、効果は大きいです(*’ω’*)♪

★顔の産毛はきちんと処理しておく

産毛が残っていると、そこに細かな水滴がついてしまい、蒸れの原因に。

また、それが蒸発することで乾燥の原因にもなります。

★ベースメイクは薄めに

厚塗りをしてしまうと、ヨレの原因になってしまいます。

ベースメイクは薄めにした方がヨレにくく、直しやすいです。

★チークはクリームタイプを

クリームタイプのチークの方が、肌にしっかりと乗っているのでメイク崩れを引き起こしにくいです。

 

ひとつひとつは細かいことですが、やってみるとその効果に驚くと思います♡

ぜひ試してみてくださいね。

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました♪

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール