疲れた時に「パワーナップ睡眠」のススメ

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

唐突ですが、冬になると眠くなりませんか?

私はめちゃくちゃ眠くなります(;’∀’)

もしかして冬眠する動物なの、私……と思うくらいです。

きっと前世は熊かなにかだったのでしょう。

 

眠い時や、はっきり眠さを実感しているわけではないけれどなんだか思考がスッキリしない時におすすめしたいものがあります。

それは「ほんの少しのお昼寝」です。

専門用語で「パワーナップ睡眠」といいます。

パワー=力、ナップ=うたた寝のことで「力が出るうたた寝」という感じです(*‘∀‘)

 

パワーナップ睡眠とは、10分から15分程度のお昼寝(うたた寝)のことです。

普段たくさん寝る方は「たったそれだけ!?」と思うかもしれません。

ですが、成長期の子どもは別として、長い昼寝は良質な夜間の睡眠を妨げる(寝つきが悪い、眠りが浅い)という研究結果も出ています。

これくらいの短い睡眠だと、深く眠らないのでお昼寝からすぐに覚醒することができます。

 

また、試してみるとわかるのですが、本当にたったこれだけで驚くほど頭がすっきりしますよ♪

睡眠には、得た情報(視覚、聴覚など)を整理する効果があるので頭がゴチャゴチャとしている時にもおすすめです。

 

例えるなら、とてもお腹が空いているときにほんの少しおやつをつまむ感じと似ています。

少しのおやつなら空腹がまぎれて、ちゃんとご飯も食べれますよね。

その感じです。

 

慣れない間は、10~15分の間に眠りに落ちることが難しく感じるかもしれません。

そんな時は、机に突っ伏して目を閉じるだけでも大丈夫です。

人間が周囲から得ている情報の8割は視覚から得ているのですが、視覚が遮られることで情報が遮断され、脳を少し休めることができます。

 

ぜひ試してみてくださいね。私もお気に入りです!

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*´▽`*)

 

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ

コメントは利用できません。
Copyright 2018 仙台チャットレディアリュール