常連様と長く続く!双方性による親近効果とは

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

7月も残り3分の1となりました。

これから、子どもたちは夏休みに入りますので、子持ちのパパさんなんかはチャットから遠ざかる時期ですね。

こんな時はこまめにメールをして、繋いでおきたいものです。

 

さて今回は、どうやったら常連様と長くお付き合いできるか、というお話です。

よく、同じところ・似ているところがある人には好意を抱きやすい、という話を聞きませんか?

私もこのブログで何回か書いたことがあります。

これを「類似性による親近効果」と言います。

ゆえに、特に初めてチャットするお客様とは「あなたとこんな共通点がありますよ」とアピールすることが有効です。

 

しかし、いざ常連様になってくださると、そればかりではいけません。

心理学的には、長期的に友好的な関係を築くためには、お互いの違う面も持っているほうが良い、とされています。

これを「双方性による親近効果」と言います。

相手が自分と違う一面を持っていることを見ることで、相手に飽きなくなる、と言えば分かりやすいでしょうか。

 

ですから、常連様とマンネリになりそうだと感じたら、相手とは違う部分をアピールしてみるのもおすすめです。

また、常連様の「自分とは違う部分」を見つけて

・自分と違う部分に共感する

・自分と違う部分に興味を示す

ということが重要になってきます。

重要なのは、相手と自分の違いを見つけたうえで歩み寄ることです。

 

もちろんこれらは接客上の話なので、心からそう思っていなくてもかまいません。

ある程度、お客様と自分との「同じ部分」「違う部分」を調節しながらアピールできるようになればばっちりです。

 

「あなたと私は似ているけれど違う人間です。だけれども、私はあなたを認めています」という風に思わせれば勝ち!です( *´艸`)

 

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました♪

 

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ

コメントは利用できません。