お客様を手玉に!?「返報性の原理」とは

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

あなたは「自分に何かしてくれる人」って「好きだな、うれしいな、ありがたいな」って思うこと、ありますか?

そして「良くしてもらったからお返ししたいな」って思うこと……。

実はこれ、そういった心理が働くことが科学的に証明されているんです。

「返報性の原理」といいます♪

これを利用すると、チャットをうまく運べるかも?

 

★何か施しを受けた場合、お返しをしなければならないと思うこと=返報性の原理

返報性の原理の定義は「何か施しを受けたら、お返しをしなければと思うこと」です。

モノをもらったら、自分もお返しをしなければ、といった感じですね。

また、モノの他にも適用されます。

 

★高額商品(=2ショット)を断った後は低額商品(=パーティーチャット)を断りにくい

セールスなどでよく利用されるのは、まず断られる前提で高額商品を勧めておいて、その後低額商品を勧めるという方法です。

「高額な商品を断った(=譲歩してもらった)のだから、低額なものは買わないと悪いかな」という心理が働くんですね。

チャットに応用するなら、まずは2ショットに誘っておいて、ポイントがかかるから……と言われたらパーティーに誘導する。

もしくは、今日はチャットできないと言われたら、じゃあ割引イベントの日は?と聞く、といった感じです。

 

★秘密を打ち明けてもらった=秘密を伝えたくなる

また他にも「秘密を打ち明けてもらったから、自分もなにか言わなくては」と思う心理。

これも「返報性の原理」です。

秘密の共有というのは、甘い蜜のようなもの。

それだけで二人の仲を深めてくれる(深まったと錯覚させる)効果があります。

嘘でもいいし、割とライトな秘密をさも深刻そうに話すのでもいいので、何か秘密を打ち明けてみましょう。

もしかしたら、お客様の秘密を聞けるかも?

 

ぜひ活用してみてくださいね。

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*´▽`*)

 

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ

コメントは利用できません。