「笑顔」の種類って何だろう?使い分けって大事です!

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

皆さん「チャットレディは笑顔が大事」というお話はよく聞かれると思います。

このブログを読んでくださっている方は、きっと意識してくださっているのではないでしょうか♪

その「笑顔」ですが、実はたくさん種類があります。

いろいろな笑顔を使い分けることで、さらなる人気アップ・収入アップにつながります♪

満面の笑み・微笑み・照れ笑いは基本!

チャットレディとして接客するのに基本となってくるのが「満面の笑み・微笑み・照れ笑い」あたりかと思います。

鏡を見ながら、使い分けってどうするんだろう?と、自分で表情を作ってみるのもおすすめです。

意外と、自分が作っていると思っている表情と実際の表情には違いがあります。

お客様入室時には満面の笑み、あいづちをうつ場面なら微笑み、アダルトなリクエストを受けたら照れ笑いなど、実際に使い分けてみましょう。

苦笑・愛想笑い・あざ笑いはこんな時に

苦笑、愛想笑い、あざ笑い。このあたりは、チャットで使う機会は限られてくると思います。

苦笑はまだ使うかもしれませんね(*‘∀‘)

愚痴をつらつらと言うお客様にあいづちを打つ時に満面の笑みでは適していませんよね。

愛想笑いは、口が笑っているけど目が笑っていなかったり、あるいは笑っているけれど口がまったく開いていない状態だとこう受け取られることが多いです。

疲れてくると私もよく出てしまいますので注意してます(;´・ω・)

あざ笑いは、基本的にやってはいけませんよね。接客業です!

「見下されるのが好き」という方も一定数いるので、そういったとき限定で使ってみましょう。

ひとくちに「笑顔」といっても、実に奥が深いなぁとチャットレディをやっていてしみじみ思う時があります。

私は朝晩、歯磨きをするついでに鏡を見ながら笑顔を作る練習をしています。って言っても1回1分かかりません。

それでも習慣化すれば自分の作りたい表情を作れるようになってきたと思います!

ぜひ、あなたもやってみませんか?

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*´▽`*)

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ

コメントは利用できません。