「ごめんなさい」+「ありがとう」=言葉美人♪

こんにちは♪仙台チャットレディアリュールのりょうかです(^^)/

3月が本当に目前に迫って来てますね。

2月は28日と、普段より日数が少ない分目標金額まで稼ぐのが大変だったかもしれません。

稼げた方、本当にお疲れ様です!短い日数でも維持できたのは自信につながるのではないでしょうか。

ちょっと無理だったという方も、頑張ったという経験は必ず貴重な「収入への糧」になりますよ。

さて、話は変わりますが、チャットレディをしていて「ミスをしてしまった」経験ってありませんか?

のぞきさんに振り回されてメインさんを不機嫌にさせてしまった、約束していた時間に遅れてしまったなど……

あるいは、チャットレディ以外のお仕事・プライベートも含めたら絶対あると思います。

そんな時に「ごめんなさい」にプラスするといい言葉があるんです。

それは「ありがとう」です!

「ありがとう」はこうプラスする!

では具体的な「ありがとうの足し方」はどうするのでしょうか?

例えば、メインさんを不愉快にさせてしまった時。

「〇〇さん、ごめんなさい」に「〇〇さんは優しいから、つい甘えてしまいました。いつも優しくてしてくれてありがとう」と付け加えます♪

もし自分がメインさんの立場だったら、こっちの方がちょっと機嫌直りそうじゃないですか?

チャットの約束の時間に遅刻したときは「遅くなってごめんなさい。待っててくれてありがとう」という感じで付け加えます。

「どうしても外せない急用ができてしまって、すごく焦っていたから待っていてくれてとてもうれしかった」とか

「〇〇さんのためにキレイになってからって思ってたらメイクに時間がかかっちゃって…でも会えて本当にうれしい」なんて付け加えたらさらにGOODです!

「ちょい足し」で印象の変わる「ありがとう」。

簡単に始められることなので、もし何か失敗した時に思い出してくれるとうれしいです♪

それでは、仙台チャットレディアリュールのりょうかがお送りしました(*´▽`*)

仙台チャットレディならALLURE(アリュール)へ

コメントは利用できません。